石田道場

アクセスカウンタ

zoom RSS 年縄(としな)

<<   作成日時 : 2009/01/03 23:28   >>

トラックバック 0 / コメント 2

お正月前には山門に新しい注連縄(しめなわ)が飾られました。

この注連縄、神聖な領域ですよ!という意味らしいです。

画像



青龍さんや山の神さまにも注連縄が飾られました。


画像


注連縄は〆縄とも書くそうです。

注連縄の間に年縄(としな)も間に入れて飾ります。




画像


そして年縄(としな)ひとつを玄関やトイレなどのドアに飾ります。
歳神さまがお通りになるからでしょうか。
綺麗にしておかないと申し訳ないという意味でしょう。




この年縄を買ってきた袋に「十品」と書かれていて
こんな書き方での「としな」もあるのかなと
すぐ鵜呑みにする私は不思議にも思わないどころか
知識がないのに自分で呆れていました。



しかし、この前からあちこち検索しても「十品」という縄はないですね。
そちらの間違いと思っていいですかね。


で困ったことに年縄を詳しく書いているところもあまりなくて
これはこの辺の地方の呼び方なんでしょうか。

このブログを書いている今になっての疑問がでてきました。


昨年暮れまで当たり前として
注連縄(しめなわ)と年縄(としな)を区別して呼んでいましたが

注連縄(しめなわ)を年縄(としな)ともいう、というところもありました。

天照大神が天岩戸から引き出された時に
二度と天岩戸に入れないよう
太玉命が注連縄で戸を塞いだのが起源とされるそうです。




呼び方を調べていたのにどんどん違う方に興味がいってしまっています。

としなも、しめなわも新しくて気分がいいのです。

画像


画像





   妙恵。








テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
おはようございます!
「天照大神」実家の神様に掛け軸が掛かってました。
兄が小さい時、「てんてら・・・」と読んで家族は大笑いしてて、そこで私も読み方を知ったという、思い出があります。
そういえば、玄関、トイレのも飾ってましたねぇ。親はその意味を教えておくべきですよね。今のなって妙恵さんにいろいろな事を教えてもらってます。
mu.choro
2009/01/05 09:25
>mu.choroさん
お兄さん面白いですね!ご家族さんもほんわかしてそうな感じです。
でもそうやって小さい時に興味を持って覚えていくんですものね。

私はさっぱりで、すべてが当たり前で毎年やってるからやるみたいな気持ちでいました。
今ごろになっていろいろ興味が沸いてきて
それをみなさんと共に覚えていきたいな〜と思って書いていますよ!

いつもコメントありがとうございます!
妙恵
2009/01/06 21:51

コメントする help

ニックネーム
本 文
年縄(としな) 石田道場/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる