ご縁日の話。

画像



















おはようございます。

お盆ですね。

魂というものは、軒下にいるとか
一般に魂は、川、海、山、という静かなところがいいみたいで
ことに釣り、泳ぎはいけないと言いました。

精霊は
山が多いかな。
昔は山にそのまま置いてきたとかいいました、姥捨て山中とかいいますね。

逆に行って気分悪くなる人がいるとか
今はこういう時を利用して(山や海に)行くじゃないですか。

『お茶湯』っていうの知ってますか?
お茶湯を軒下や川に流して精霊に振る舞ったんです。

昔の人はやりました、お盆中、子供の頃ですね。
今はやる人がいなくなりました。
昔はお精進してお魚も食べなかったけど今はバーベキューやってますからね。

お茶湯でいただかない方あるそうです。
和歌山や兵庫はこだわって昔のまんまでやつています。
お魚やお肉も出汁も摂らないっていいますね。
私から言わせると食べる時一緒に念じれば届きます。




高崎は、万灯会
灯りをたくさん灯して精霊にささげます。
24.25です。
その頃には温度は下がると思いますけど。
来週まで暑いのかな。
元々暑いところです。

私は50年以上行ってますが
(高崎参りを)休んだことがないんです。
観音さまに招かれて

前は月に何回も行きましたが今は1年に一度です。


お札の申し込みがまだの人は申し込んでくださいね。


妙全。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


お茶を軒下に流す話は始めて聞きました。

聞いてもやれてない私です。

仏さま、申し訳ありません!






今日ちょうど舟っこ流しを行う時間に明治橋を車で通りましたが
ものものしく警察官が沢山誘導していまして
人が大勢集まっていました。
洪水で中止かと思っていたので
流したのは見れなかったのですが、気持ち嬉しくなりました。


花火は夕御飯を作っていたので
音だけで今年はいいかとも思いましたが
終わり頃にベランダから見てました。

建物か何かで少しじゃまされたところで上がっていました。
が、やはり花火は心が踊ります!

星と花火が大好きです。
夜空を見上げて何も考えないでいるのが好きなのかなと思っています。


送り盆に花火で精霊を送れたでしょうか。

送ってあげられた気分で今年もお盆が終わります。
(このあたりでは二十日盆といって20日までです)




妙恵。

この記事へのコメント